私たちのまち     練馬に 市民発電所をつくろう
 
環境まちづくりNPO元気力発電所
 
「エネルギーも食べものも地産地消の練馬」をめざして
2022/4/23

元気ちゃんのソーラー実験2022年度①

初夏の気候を思わせる今日(4月23日)「元気ちゃんのソーラー実験」を行いました。
今日は、エコ作1300のお披露目。
陽の当たる平らな場所に設置。
 
 
 
今日のメニューは、シートクッカーで「ナポリタン風うどん」「キャベツの海苔和え」「みかんプリン」
エコ作1300では「新じゃがと新玉ねぎ、ウインナ、スナップエンドウの焼き物」
エコ作500には「新じゃがと新玉ねぎ」
かるぴかには余ったウインナで「タコさんウインナ」
盛りだくさんなメニューです。
 
 
 
参加者みんなで混ぜたり切ったり設置したりと働きました。
 
10時30分~50分にはみかんプリン以外の材料は設置できました。
 
途中、うどんを混ぜたりじゃがいもの陽の通り具合を確認し、12時20分にはプリン以外は完成。
プリンは最後、かるぴかで10分ほどでふっくらと出来上がりました。
 
 
 
会員のSさん、Oさんにもご参加いただき大人と子ども10名で美味しく試食しました。
 
お隣の「みやもとファーム野菜塾」に参加されていた女性2名が興味を持たれ並んだクッカーやミニソーラーパネルと蓄電池の質問をされました。
 
外気温27℃のなか、お日さまパワー全開の一日でした。(F&M&I )