私たちのまち     練馬に 市民発電所をつくろう
 
環境まちづくりNPO元気力発電所
 
「エネルギーも食べものも地産地消の練馬」をめざして
    9月24日電力自由化学習会第2弾報告
 
「電力自由化これからが本番!あなたはどうしていますか?」
 
2016年9月24日(土)、14:00~16:45  参加人数48人
講師:竹村英明さん(市民電力連絡会会長)
 
 
4月から始まった電力自由化、一般家庭で新電力の切り替えた人はわずか2.4%です。切り替える際に新電力会社を選ぶポイントをお話していただきました。
ポイントは3つ。①原発の延命を助けることにならないこと②電気の質が高いこと③電気の仕組み変わること、です。
電気の仕入れ先を確認し、以下の「電気の質マトリックス」を参考に新電力を選ぶこと、そして市民の力で再生可能エネルギー発電所を増やすサポートをしていくことが原発のない未来のために一般市民ができることです。
 
種別原発石炭石油
天然
ガス
ダム
水力
再生
エネ
 環境破壊が少ない × × × △ × △
 持続可能性がある × × × × △ 〇
 人間の健康影響が少ない × × × △ △ △
 既得利権との距離がある × × × × × 〇
 雇用効果が大きい × × × × × 〇
 発電コストが安い × △× × 〇 〇
 
 
 
〒177-0041
練馬区石神井町1-24-6
TEL/FAX:03-5393-5944
genkiryokuhonbu@diary.ocn.ne.jp
お問い合わせ時間 
 11:00~17:00
 休日:土曜日・日曜日・祝日
 
 
    元気力発電所
 
〒176-0001
練馬区練馬2-2-20
TEL/FAX:03-3557-6044
genkiryoku-neri@rhythm.ocn.ne.jp
 
〒177-0041
練馬区石神井町1-24-6
TEL/FAX:03-5393-5944
genkiryoku-shaku@able.ocn.ne.jp
 
*関町ステーションは2018年4月をもって
閉鎖いたしました。
 
 
 
 
元気力発電所はパワーシフトキャンペーンに
賛同しています。